今回の津波の影響で東北の農業はどうなるの?

1名無しさん@涙目です2011-03-13 02:06:57

イメージ的には5,6年は土地が死んじゃいそうなんだけど

13名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-24 06:08:11

ひまわり植えれば何かが何かなるとかどうとか

28名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-25 22:14:45

米不足なんて無いよ

29名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-26 00:09:18

>>28

何で?だったらそれを見て誰もが安心出来るデータか何かを出してくれんか?

30名無しさん@お腹いっぱい。2011-03-26 00:59:40

>>29

200万トンは余っているから、

東北南部北関東の作付けをゼロにしても来年の秋までの消費量は賄える計算になってる。

…まあ、今年が不作だったら上手くは廻らないが。

36名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-14 07:22:00

県外移住。

チェルノブイリ並のレベル7。

46名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-24 13:01:43

原子力厨ウザイ

47名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-24 14:14:21

>>46

土壌回復無しには東北の農業回復はあり得ないと私は思うのだが。

48名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-24 15:01:54

>>47

私って誰だよww

50名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-25 15:02:38

実際問題、宮城で米作ったとして誰も買わないだろ

53そうか そうか2011-04-26 12:42:52

米には放射能は移り難いとはニュースで言っていたが、商品にはなるまい。

風評被害が収まる数年間は米、麦、とうもろこしを食用でなくバイオエタノ

ール用に使用する。そしてワラ、発酵カスはたい肥化せずに原発近くに野積

みにする。

ホットスポットが発見されたら、その付近の表土をけずって、これも原発近

くに野積みにする。

放射能の数値が低下してきたら食料用農産物を生産する。

こんなんでだうだろうか。

65そうか そうか2011-05-06 12:39:39

新聞読んでたらいろいろな銘柄の米を使って放射性元素をよく吸収する品種と、そうでない

品種を探す実験を研究機関がするとのことです。

よく吸収する品種で農地から放射性元素を減らし、減らしたところで吸収しない品種を食用

として作付けするとのこと。

食用に廻せないやつは私が>>53で書き込んだとおりになるのではないでしょうか。

54名無しさん@お腹いっぱい。2011-04-26 16:40:30

それから作ったバイオエタノールにも放射性物質が含まれるのですが。

それを燃料にすると、煙やススとしてバラ撒かれますよ。

69名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-06 20:24:22

>>65

もう少しググレよ

>>54で言ってるだろ

燃やせば放射性物質が消えるってかw

70名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-07 11:19:04

ひまわりは放射性物質をよく吸収する。

後は、焼却すれば放射能はなくなる。

これで解決。

73そうか そうか2011-05-09 14:02:28

>>69さん

少々おつむが弱い方のようなので説明を加えます。

植物は微量元素を濃縮します。植物の種類や根、茎、葉の部位によってかなりの

差があるように聞いております。

たとえば米の場合放射性元素を溜め込むのは、根、及び藁になる茎、葉、及び籾

殻が90%以上を占めるそうです。玄米をさらに精米しますと残った成分は炭水化

物とたんぱく質になります。構成元素はC、H、O、Nです。ということは放射性元

素を含む部分はほとんど除かれることになります。

またアルコール発酵最終段階でもアルコール分は20%程度です。最終的には蒸留

アルコールが集められます。ピュアなC、H、Oがアルコールになり、大部分の発

酵カスにいろんな元素が集まっています。

もしアルコールの段階でも残留放射能が問題になる程度あったとしても、数年保存

すれば、アルコール混合ガソリンに使用しても何ら問題ないはずです。福島県内の

東電の車両用として買ってもらえばいいし。

69さんお分かりになりましたか?

>>70さんは分かっておりながら冗談で書き込まれたものと思います。焼却は必要ない

です。野積みしておけば自然に放射能は減少していきますから。

72名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-09 00:35:12

事故1ヶ月後の宮城県の状況。

hhttp://www.pref.miyagi.jp/noenkan/dojotyousa230408.pdf

その後もセシウムは積算されるはずだ。

75名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-12 01:39:07

>>73

>野積みしておけば自然に放射能は減少していきますから。

その理屈で言えば六ヶ所村の処理施設はいらんわな。

野積みしとけばいいんだから。

76そうか そうか2011-05-12 08:24:10

>>75

あんたアホですか。希薄にばら撒かれたのと使用済み燃料ではレベルが何桁も

違うでしょうが。

79名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-12 23:45:16

>>76

具体的には何桁違うんですか?

まさか根拠もなく適当に書いてるんですか?

頭悪いんですか?

80そうか そうか2011-05-17 11:28:25

ひさしぶりに来ましたら新聞も読んでないような方がおられました。

毎日東北関東各地の放射線量が載っているでしょう。

福島県各地が十数シーベルトで、その他は0.1シーベル代です。

まもなく梅雨が来ますから急減するのではと予想しています。

原発の使用済み燃料は原発内のプールで約十年保管されます。

これが再処理工場へ送られて、粉砕使用済みになると近傍では1000から2000

シーベルになるそうです。

たとえば1000シーベルトと1マイクロシーベルトで比較したら、その違いは9

桁ということになります。

細かい議論はいっぱいあるのですが、汚染地域のレベルと使用済み燃料近傍

のレベルでは桁違いでしょうと書き込んだのはこのような根拠からです。

おわかりですか、75と79のボンクラ君。

81名無しさん@お腹いっぱい。2011-05-17 18:27:54

>>80

∩___∩         |

| ノ\  ヽ         |

/  ●゛● |        |

| ∪( _●_) ミ        j

彡、   |∪| |        J

/    ∩ノ ⊃ ヽ

(  \/ _ノ | |

.\ “ /__| |

\ /___ /

82そうか そうか2011-05-18 08:57:20

>>80

大変な間違いをしておりました。

福島県周辺の放射線量はマイクロシーベルトのレベルでした。

シーベルトのレベルでしたら即死してます。

訂正とお詫びをいたします。

93名無しさん@お腹いっぱい。2011-06-19 10:39:55

今年の東北、新潟の米の放射能はどうなるの?

福島、宮城は出荷停止???

他は一応、出荷?

外食が心配です。

宮城は沈黙してるから一番不安だ。

タイ米輸入しないかな。

94名無しさん@お腹いっぱい。2011-06-19 11:24:07

>>93

基本的に気にする必要もないレベル。

どうしても気になるなら、古米もあれば輸入米も探せばあるから。

95名無しさん@お腹いっぱい。2011-06-19 23:13:07

心配しなくても賠償金、生命保険金で

一生豪遊できるから心配ないよ。

96名無しさん@お腹いっぱい。2011-06-20 13:43:18

ひまわりや菜種は放射性物質を吸収すると、復興委員会のお坊さんが言っていました。

97名無しさん@お腹いっぱい。2011-06-20 19:22:03

>>95

…という思い込みで被災者を叩くネトウヨが多いが、

そんな事実は存在しない。東電は出来るだけ安くしようと必死。

>>96

チェルノブイリの事例はもうちょっと時間が経ってからのことで、

今のところは終息してからの土壌除去しかない。

終息がまだってのがアレだがorz

101名無しさん@お腹いっぱい。2011-07-30 08:25:34

>>97

しかしながら東電は倒産しないのも事実だし・・・

100名無しさん@お腹いっぱい。2011-07-30 07:31:53

やらせ問題に矮小化するな! 今は緊急の除線対策が急務!!!

やらせより遙かに最悪 2011.07.27 衆議院厚生労働委員会、 内閣 顔面蒼白

国の原発対応に満身の怒り!児玉龍彦教授 東京大学アイソトープ総合センター長

hhttp://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo&feature=youtube_gdata_player

106名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-21 13:44:15

ひまわりは放射能を分解する性質があります。

福島にいっぱいひまわりを植えましょう。

107名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-23 12:33:02

放射能を分解してくれる植物は皆無だし

109名無しさん@お腹いっぱい。2011-09-24 09:51:14

>>106 >>107

だからひまわりを根っ子ごと引き抜いて、各地の東電営業所に投げ込むんですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする